トップページ | 2004年11月 »

2004年10月30日 (土)

今日の列車

相生→姫路 モハ114―316
姫路→加古川 サハ223―2063
加古川→西脇市 キハ47―1016
西脇市→谷川 キハ40―2133
谷川→篠山口 クモハ113―3819
篠山口→伊丹 クモハ221―39
不通になっていた福知山〜和田山は今日から運転を再開したそうです。
写真は谷川駅前で買ったこだわりヨーグルト「のんじゃえ丹波」。
nec_0069.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

加古川線に乗る

電化工事をしているということで列車に乗るまで加古川駅で迷路のようにぐるぐる歩きました。
新しいホームは高架になっていて完成間近という感じ。
車窓からはところどころ水害の爪痕が残っているのが見えました。
毎年のように異常気象と言われていますが今年の台風はひどかった。
いまはゆったりと静かに流れる川面を眺めながら列車ものんびり進むのでした。
nec_0072.jpg
今回使った切符。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月29日 (金)

今日の列車

広島→三次 キハ28―3014
三次→府中 キハ120―326
府中→福山 クハ104―7
福山→岡山 モハ114―3511
赤穂線は見るの忘れました。
写真は今日の夕ご飯。締めは大好きな穴きゅうの巻物でした。
nec_0065.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乗りつぶしの旅

久しぶりに乗りつぶしの旅に出ました。
今日は福塩線と赤穂線が目的。
飛行機がもう1本早ければ三次で地ビールに行けたのだけど今日は断念。

紅葉する気配がし始めた山に青い空、秋の雲。
時折木になったままになっている柿の実が目に鮮やかに飛び込んでくる。
会社ではうるさくて集中できなくてイライラしていた他の人の話し声が心地よく耳に響く。
こういう旅、最近してなかったなあ。
検札にきた車掌さん、私の切符をみながら
「ずいぶんくるくる回るんですね。がんばってください。」
と言ってくれました。
nec_0062.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月21日 (木)

さぼり

ちゃんと事前に有休を取得する手続きはしてるけど、「さぼり」と思うのはなんとなく気持ちいいし、休むことにはかわりないので「今日は仕事をさぼり」と思うことにしました。
そんなわけで元町に。
元町には行きつけの美容室がある。
地元のお店にかえようと思うんだけど、天然パーマの私に合うところを探すのも面倒だし、帰りに中華街でご飯食べたり元町をぶらついたりするのが楽しいので通い続けているのだ。
美容室でおいしいと教えてもらったのは刀削麺のお店。
最近縁があるのかも。
杜記というそのお店は、台湾料理が並ぶ台南小路にありました。
またもや坦々麺を頼みましたが、これはうまい。お店の人がにぎやかに中国語でおしゃべりしてるのをBGMにしつつスープまで飲んでしまいました。nec_0056.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月20日 (水)

民族大移動

東京駅は人が渦巻いていてさながら民族大移動。
台風23号が近づいてるということで、東海道線もラッシュ時のように混んでます。
これで新橋、品川にとまったらどれだけの人が乗り込んでくるのか…考えただけでオソロシイ。
全社員に「はよ帰れ」メールが来たのをよいことにとっとと帰途についたのはいいけど果たして今日は無事帰宅できるでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004年10月18日 (月)

陳麻婆豆腐

今日のお昼は中国は四川省成都に本店があるという、かの有名な「陳麻婆豆腐」でランチ。
ここに来たら食べるのは当然、麻婆豆腐。
ランチはご飯、トマトと玉子のスープ、ザーサイそしてドンブリいっぱいの麻婆豆腐。
食べ始めはどろどろしているのだけど、お豆腐の水分でだんだんやわらかく、味もまろやかになるような気がする。
しかし辛い。でも味がいい。山椒のピリピリ感がたまらない。
15分歩いて来る甲斐はありました。
(帰りは地下鉄に乗りました)
こうして私の陳麻婆豆腐デビューは無事終了。
クセになる味だけど、とおいのが難点だなあ。
nec_0055.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2004年10月17日 (日)

晴天なり

大涌谷の黒玉子を食べに御殿場から箱根へ。
仙石原のすすきも見事だったし、なんといってもこの天気。
富士山を間近に眺めつつ走り抜けるだけでも爽快…だからってこの渋滞はひどい。
黒玉子は先行する友人の車に注文して、御殿場にUターン。
渋滞する前に横浜に戻り、地元のお蕎麦屋さんでおそめのお昼となったのでした。
nec_0052.jpg
すすきが輝く仙石原

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月16日 (土)

まぼろしのハム

高校の友人が、「むかしこの辺でおいしいハムを買ったんだよなあ」と言ったのは、御殿場インターを出たあたり。
なんでも、お父さんに連れてこられたらしいのだけど、普通の家の敷地内で造られてることと、おいしかったこと以外は覚えてないとのこと。
そんなとき他の友人が「あそこにハムって書いてあるよ!」。
看板に従い進むとそこには家の敷地内にハム屋さんがあったのでした。
香川のうどん屋さんのような、と言えばわかりやすい人がいるかも知れません。
ちょっと塩辛いけどうまーい。
これをつまみに、御殿場の夜は更けるのでした…とはいえ、私は御殿場ビールのレストランのあとお風呂に行ってダウンなのでした。
お店:二の岡ハム(HPは音楽付きです)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004年10月12日 (火)

さんかく

美濃白鳥駅にあったタブレットはさんかくでした。
nec_0042.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月11日 (月)

味噌煮込みうどん

昨日は完乗のお祝いをする前に友人とお昼に味噌煮込みうどんを食べました。
ジェイアール名古屋タカシマヤの13階にある山本屋総本店
開店後すぐだったにもかかわらずすでに行列。
すごい人気です。
ここのうどんは蕎麦粉を使っているそうで、注文の際に「蕎麦アレルギーの有無」を聞かれます。
いつもなぞなんですが、煮込みうどんって鉄なべに入ってるからずーっと熱いのに、なんでうどんが柔らかくならないんでしょうか。
地元の人たちはふたをお椀にして食べていますが、熱いの大好きな私はそのままお鍋から食べておりました。

nec_0038.jpg
期間限定に弱い私は
「名古屋コーチン山菜煮込みうどん」
をいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月10日 (日)

北濃に行く

私の友人には「完乗」を目指している人が少なくない。
「完乗」とは、日本の鉄道全線とか、JR全線とか、バス路線とか、それぞれの基準に基づいた目標の線を全部乗ること。
この偉業を達成するには計画力(効率よく乗らないと何度も同じところに行くことになってしまう)と経済力(旅をするには先立つものが)、忍耐力(新しい路線ができたりなくなりそうになってもくじけない)を必要とする。
…まあ、そんなのを趣味にしている奇特な人が私を含めて世の中にはいるわけで、友人が今日達成するということでその立ち会いに北濃まで行ってきました。
北濃というのは長良川に沿って風光明媚な車窓が楽しめる長良川鉄道の終着駅。
折しも、昨日から史上最大の台風で達成者を始めとしてその記録の証人とも冷やかしともなる立会人も無事に辿り着けるのか危ぶまれました。
しかし、さすがに完乗の趣旨に賛同する仲間、台風をものともせず、その後の祝賀会(飲み会)に参加せずまさに立ち会いだけで帰る人も含めて日本各地から30人弱が無人駅である北濃の小さい駅に集合。
達成者の人徳なんでしょうね。
達成のときには北濃の山並みに「ばんざーい」「さんざーい(散財)」という声がこだましたのでした。
nec_0046.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年10月 9日 (土)

嵐のなか

同僚の結婚式で東京にお出かけ。
せっかくなのでデパートに寄ったりしましたががらがら。
さすがにこんな日に外出する人は多くないですね。
お祝いは18時くらいに終わりましたが、想定どおり列車はとまってました。
OAZOで時間をつぶして21時頃東京駅に戻ると…人がたくさん座り込んでました。
21時過ぎても東海道線と横須賀線は動かず。
とりあえず京浜東北線に乗りました。
乗ってる間にも車内放送で止まるの進むのと二転三転。
東海道線が動き始めるというアナウンスがありましたがどうなんでしょう。
品川でかなり止まってます。いつになったら帰れるのかなあ。
こんな天気をよそに、幸せそうなふたりでした。嵐を呼ぶほど激しい愛だったのかも。
nec_0037.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004年10月 8日 (金)

麹町最安値

最近同僚と行って驚いたのが、飲み放題&食べ物6品で2,100円ポッキリの「テキサス」というお店。
もともとはハンバーグとかステーキのお店のようです。
お昼に行ったときにハンバーグ食べ放題1,000円とか、飲み放題2,000円、というのを横目に見てはいたのですが、食べ物つきで2,100円には驚きました。

飲み物は飲み放題定番のビール、各種サワーに加えてワインやバーボンなんてのもあります。
それから、ソフトドリンクのアイスコーヒーが意外とおいしい。
焙煎の香ばしさがいい感じなのだ。

食べ物は、枝豆、サラダ、バターコーン、ポテトフライ、タコス、そして〆にハンバーグ&ステーキの盛り合わせ。
ハンバーグ&ステーキは最後に出てくるのですが、おなかはここでダメ押し状態になります。
この中ではタコスがお気に入り。
トルティーリャと中身が別々になっていて自分ではさんで食べるようになっているのですが、ちょっとしょっぱめのサルサソースがまた合うんだよね。
同僚はみんな「辛い」というのですが、それほど辛くはないと思います。

最大の魅力は値段と、2時間の時間制限。
あれこれ気にせずに気軽に飲みにいけるのがいいです。

ぢつは、ハンバーグ食べ放題、というのも気になってます。
会社に、肉食な人がいるので一度食べに連れて行ってみたいと思っております。

ちなみにタイトルの「麹町最安値」というのは、お店の入り口に書いてあるのです。
確かに、麹町では最安値かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月 7日 (木)

刀削麺

もうすぐ開店しそうだな、と楽しみにしていたお店が営業しているのを見かけてさっそく入ってみることに。
ランチは三種類の刀削麺から選ぶようになっていて、私は坦々刀削麺をチョイス。
両手を広げて作ったお椀くらいの大きさで、ぱっと見「足りないかも」という感じ。
実際は麺がたくさん入っていてかなり食べごたえがありました。
肝心のお味は…今後に期待というところでしょうか。
刀削麺は、文字通り麺のかたまりを刀で削り、沸騰したお湯のお鍋に入れて作るのですが、開店したばかりのせいか厚さも太さもばらばらで台湾とかで食べたのに比べると「う〜ん」という感じ。
しばらくしたらまた行ってみようっと。nec_0034.jpg

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004年10月 6日 (水)

去年の今頃

だんだんと秋めいてきた今日この頃、ふと去年の今頃は何をしていのかと考えてみると、夏休みをとってタイに行っていたのでした。
タイは暑くて暑くて、食べ物はおいしくておいしくて、マッサージに行ったり鉄道に乗ったりと楽しい旅でした。

PICT0971.JPG  PICT1134.JPG
ワット・ポーの寝釈迦仏は   ホアランポーンからちょっとだけ
ぴかぴかでとにかくでかい。  列車に乗りました。

トランジットでバンコクに寄った友人と、タイスキを食べに行きました。
ひとりだとなかなかこういうのって食べられないのよね。おいしかった!
その後は夜の街に消えたのでした??

PICT1034.JPG PICT1035.JPG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月 5日 (火)

紙焼き食べたひ

今日は仕事で日本橋に行きました。
ついこの間まで本社があったのですが、すごく久しぶりの気分。
後輩とお昼は何を食べようか、悩んだ挙げ句にパスタを食べたのですが、帰社するときにふと「紙焼き」のことを思い出しました。
紙焼きは、名前の通り焼いた紙を食べる…のではなく、紙のお鍋にダシを入れて野菜や羊肉を煮込んで食べるお店です。
何で思い出さなかったんだろう。
今度来たらお昼はそこで食べよう、と心に誓いつつ、帰社したのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月 4日 (月)

昨日のおひる

先日中国の広州を旅したときにスーパーで粽(ちまき)を買ってきました。
真空パックになっていて、電子レンジか蒸し器などで加熱して食べるようになっています。

PICT1694.JPG

このままお湯に入れて待つこと10分。
真ん中がまだちょっと硬かったので、電子レンジで1分30秒ほどさらに加熱しました。

PICT1696.JPG
ジューシーでなかなかおいしかったです。
PICT1698.JPG

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年10月 3日 (日)

横浜

昨日は勝谷さんのサイン会に行きました。
地元の横浜そごうで行なわれましたが、中には青森から来たというツワモノも。
nec_0032.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月 2日 (土)

おはじめ

酔った勢いで何かを始めるというのは私にはよくあることです。
そんなわけでココログをやってみることにしました。

消滅してしまったHPよりもさらにだらだらとやってみようと思います。
どうぞよろしくお願いします。

PICT1467.JPG

今年のお誕生日にもらったお花。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年11月 »