« 広州日記その5 | トップページ | 北九州へ »

2005年1月15日 (土)

広州日記その6

さて、今回中国に来た最大の目的は、肇慶に行くことでも、マカオに行くことでも、桂林に行くことでもなく、S.H.E.のコンサートに行くこと。

PICT2478
コンサートのチラシ。
ちなみに私は一番上にいるHebeちゃんが好き。

このために大枚1,080元!もはたいてチケットを購入(してらもらい)、休暇を延ばして遠路はるばる駆けつけたのでした。
こんな善良な日本のファンに対して、コンサートがキャンセルとはなんという仕打ちなのでしょうか(涙)
思えば、桂林からのフライトがキャンセルになったりとキャンセルの予兆はすでにあったのですが(2フライトがキャンセル。3フライト分でも30人程度しか乗客はいませんでしたが。。。)、コンサートの中止は予想外で意気消沈しつつ、帰国しました。
本当だったら今頃はS.H.E.のパワーを間近で感じて幸せな気分で帰国の準備をしていたはずなのですが。。。
折りしも東京は冷たい雨で、私の気持ちを代弁するかのようでした。

まあでも、足を延ばしてマカオや肇慶、桂林などに旅ができたのも1週間いたからこそ。
中国の人たちの人懐っこくて世話好きな側面を垣間見ることもできたし、旅自体は満足、満足。
リフレッシュしたことだし、来週からまた仕事がんばろうっと。

|

« 広州日記その5 | トップページ | 北九州へ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広州日記その6:

» 効く薬は青い [作曲家のH]
上海で買ってきた中華圏のモー娘。と言われてる(割には人数が少ない)S.H.EのPV集的DVDを見た。歌もダンスもトラックの質感も良質で、一昔前の中華ポップスとは... [続きを読む]

受信: 2005年2月13日 (日) 04:18

« 広州日記その5 | トップページ | 北九州へ »