« Book&Boots | トップページ | さくらはやぶさ »

2005年1月30日 (日)

図書館に行く

私は毎朝駅で日経新聞を買っているので、休んだり外に出かけない日は日経を読んでいません。
今週は木・金と休んでしまったのでその分の新聞を読みに久しぶりに図書館に出かけていきました。
一通り新聞を読み終わった後、図書館にいる大勢の人がそれぞれ活字を追っている姿を見ているとウキウキしてしまい、館内をぶらぶら歩いていたらいつの間にか本を3冊借りていました。

ひとつは、ペルーの旅の本。
あとは黒木亮の「アジアの隼」と「虚栄の黒船(小説エンロン)」。
黒木亮は、以前偶然手にした「トップレフト」という経済小説がおもしろくてちょっと気になっていたのです。
家には読んでない本も山積みになっているというのに。。。
ま、いっか。
図書館の本は2週間借りられるらしいのでそれまでゆっくり読み進めればいいのですが、おもしろい本って途中でやめられないんだよね。
以前は図書館にもよく通ったんだけど最近ご無沙汰してたし、以前借りてたシリーズ物の続きも出ているだろうし、これを機会にまた行こうっと。

ちなみに駅で新聞を買うのは、その分遅い版が手に入るからです。
ときどきトップ記事の差し替えとかあるんだよね。

|

« Book&Boots | トップページ | さくらはやぶさ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 図書館に行く:

« Book&Boots | トップページ | さくらはやぶさ »