« 新年の銀ブラ | トップページ | 今日の列車 »

2005年1月 3日 (月)

道は遠し

今日は内房線と久留里線に乗りに行きました。
蘇我駅で安房鴨川行きの時間を確認しようとしたら、10時16分発と電光掲示板には書いてある。
調べたときには10時06分発だったので「平日と間違えたかなあ」と思っているとなんと隣にも安房鴨川行きの時間が。
なんのことはなくて、内房線と外房線の分岐駅だったのですね。
普段から乗り間違いが多いのでいつも以上に緊張して10時06分の列車にちゃんと乗り込みました。

内房線からは富士山がよく見えました。
ぼーっと車窓を眺めていたら安房鴨川に到着。
お弁当を買って上総亀山行きのバスに乗ろうとしたらなんと三が日は運休でした。
ちょっと予想はしていたのだけどやっぱりそうであったか。(ちゃんと調べればいいのに…)
というわけで今日は房総半島1周の旅になったのでした。
こうなったら久留里線で完乗にしようかなあ。
いやいや、そもそも計画性のない人に完乗なんて無理なんだな。はあ
お弁当「うにとさざえめし」おいしかった。nec_0187.jpg

|

« 新年の銀ブラ | トップページ | 今日の列車 »

コメント

>>上総亀山行きのバスに乗ろうとしたらなんと三が日は運休でした。

 それは残念でした。 実は鴨川から久留里線沿線へ抜ける方法は実は鴨川日東バスの上総亀山行きの路線バスだけではありません。 ちょっと盲点ですが鴨川からの千葉行きの高速バス「カピーナ号」に乗ると、久留里線沿線の駅最寄で降りることができます。

>>蘇我1006→1238安房鴨川
 千葉行き(東京・浜松町行き)の高速バスは駅の裏の「北口発」なので2分の接続で乗れるかは判りませんが鴨川駅発12:40の千葉行きに乗れば久留里駅前には13:16に着きます。 久留里から14:21の上総亀山行きに乗れば上総亀山には14:39、亀山湖周辺の散策や亀山温泉ホテルの「立ち寄りの湯」を満喫して亀山15:59の木更津行きに乗ることができます。
 実は久留里の手前のバス停でもちょっと歩けば久留里線の駅にたどり着きます。 鴨川=久留里間には笹・松岡・平山のいうバス停があり、松岡・平山は久留里線の駅に近く、笹も亀山湖畔をへて15~20分で亀山の駅に到着します。
 鴨川発1本あとの千葉行きバス(14:50発)に乗ればおそらく15:10頃には笹に着いたはずですので、「立ち寄りの湯」は無理でも亀山湖畔経由で上総亀山15:59発の久留里線には乗れましたね。
・・・・うーむ、残念!!
 なお、途中まで千葉行きとほぼおなじルートを走る東京・浜松町行きの「アクシー号」は本数も多いのですが千葉県内では下車できないので、乗らないでください。

>>こうなったら久留里線で完乗にしようかなあ。

 その節は事前にココログにご一報ください。(^^)

投稿: しみず | 2005年1月 3日 (月) 20:36

安房鴨川でバスのことは教えてもらいました。
連絡できそうだな、とは思ったのですが翌日の仕事始めのことを考えて帰宅するほうを選んでしまったのでした。
こんな軟弱で無計画な人でも完乗できるのでしょうか(笑)

投稿: かんみ | 2005年1月 9日 (日) 01:46

>>こんな軟弱で無計画な人でも完乗できるのでしょうか(笑)

 その昔私が「完乗」目指したときには、あせらず・・慌てずを心がけました。 久留里線は逃げませんからいつでもおいでください。
 北海道の赤字ローカル線の廃止と競争で乗りにいったころはなかなか「スリル」がありました。(^^)

投稿: しみず | 2005年1月 9日 (日) 23:14

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 道は遠し:

« 新年の銀ブラ | トップページ | 今日の列車 »