« 今日の列車 | トップページ | 青森にて »

2005年3月 5日 (土)

内子に行く

内子線と予讃線。
どっちかは乗ったんだけどどっちに乗ったのかよく覚えていない。
大学生だった夏休みに18きっぷで四国にきた頃には何線に乗るとか全然意識してなかったもんなあ。
私の性格からしておそらく海側の予讃線に乗ったんだと思うんだけど、ちょうど台風が来ていてダイヤが乱れていたのでとにかく先に進めるほうに乗った記憶がある。
まあ、いろいろ理由を付けて松山にきています。せっかくなので少し内子を歩いてみようと思います。
伊予大洲までの車中は日差しを浴びてぽかぽか。
景色もよいし、普段なら梅錦のワンカップでも傾けてるところですが、今日は風邪引きさんなので自粛。
内子は古い町並みを眺めながら町歩きが楽しめます。
駅から歩いて10分くらいでそのエリアに行けるのですがその途中にある商店街に精米機があるお米屋さんがありました。
昔はうちの近くにも大きい精米機のあるお店があっていつも大きな音を立ててたっけ。
内子駅に戻る直前で、それまでぽつぽつ落ちてた雪混じりの雨が本降りに。
駅のホームのベンチに座ってよもぎ蒸しパンを食べながら降りしきる雪に白く染まる景色を見ていました。
一瞬やんだかな、と思ったら虹がでて、なんだか幸せな気分になりました。
nec_0261.jpg
内子の無人販売所で干し芋を買いました。1袋100円。

|

« 今日の列車 | トップページ | 青森にて »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 内子に行く:

« 今日の列車 | トップページ | 青森にて »