« 枕木から発煙。 | トップページ | とうもろこし »

2005年8月 3日 (水)

韓国料理「梁の家」

昨日は新大久保にある「梁の家」へ約3年ぶりに行きました。
私がシステム部(そのときはシステム企画部だった)に異動になったときに、同じフロアの隣の部の部長さんが内輪の送別会と称して連れて行ってくださったのでした。
そのとき食べた韓国料理と焼酎がおいしくておいしくて、ばくばく食べてごくごく飲んで大感激したのですが、なんせ場所が新大久保ということであまりなじみのない場所にあるのでそれから来る機会もなく時が過ぎていたのでした。

会社の人たちと行くので、朝メンバーに
「今日は6時過ぎには出るので必死に仕事終わらせるように!健闘を祈る!!」
とメールしたにもかかわらず会社を出たのは7時前。
お店に電話を入れておきましたが、着いてしばらくたつともう満席。
あちこちからいいにおいがしてきて、
「あれはなに?それはなに??」
と気になること気になること。

今回はお任せではなく、食べたことがないものを中心に頼むことにしましたがそれでもメニュー見ながらあれこれ悩んでしまいました。
「カキヂョン」というカキの天ぷらはチヂミみたいな生地がふわふわしていてカキの香りがたまらない。
漢字で「純豆腐」と書く「スンドゥプ」で雑炊を作ってもらったらこれがまたうまい。
私はこれを韓国で食べてそのおいしさに感激したのだ。
ちょっとおこげができるくらいのほうが香ばしくておいしいんだって。
メニューの説明には「スンドゥプ」のことは「韓国風麻婆豆腐」と書いてありました。
麻婆豆腐のイメージとは遠いような気がするけどおいしいので気にしないことにする。
焼酎も相変わらずおいしくて、すっかりご機嫌。
アルコール度20%超なんだけど、口当たりがよくて飲みやすいのだ。
計画的に翌日は休暇を取ったので、心置きなく飲みました。

そうそう、テレビカメラを持っている人を何度か見かけました。
途中で梁さんがサインを見せてくれながら
「いまケツメイシが来てるんだよ」
と教えてくれました。へー。
「ケツメイシ」って誰だ?
一緒に行った会社の人によると歌手とのことで、CMで聴いたことがあるような曲を歌ってくれました。

|

« 枕木から発煙。 | トップページ | とうもろこし »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国料理「梁の家」:

« 枕木から発煙。 | トップページ | とうもろこし »