« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月31日 (火)

大船駅北口あさってオープン!

バスターミナルができたり歩道が広くなったりマンションができたりと変化を続けてきた大船駅の横浜側に、いよいよ改札口が誕生します。
鎌倉市側に歩き続けて30年(少々誇大あり)、ようやくこの日がきたという感じです。
横浜市側から利用する人たちは2〜3分は早くホームに行けることでしょう。
あんまり変わらない、という声もありそうですが朝の3分は大きいのだ。
それに一緒に整備されたエスカレーターやエレベーターは鎌倉方面や成田空港への利用の際はもちろん、身体の不自由な人にもやさしい作りになっています。
そして最近ハヤリのエキナカにも注目したいところ。
以前ホームにあった大船軒の立ち飲みとかがおしゃれに生まれ変わったりしないかなー。(それはないか)
そんなわけであさって2月2日の始発からいよいよ利用開始です!nec_0466.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

プロダクションI.G

ごろごろしながらたまっていたDVDを見ていたのですが、最近特に目を引いているのは『BLOOD+』というアニメ。
なにがいいって、なんといってもこの間から新しくなったオープニングがとても繊細で美しい。
こんなにきれいな映像を見るのは久しぶりかも。
(ちょっと昔の化粧品のCMを思わせるような雰囲気もありますが。)
タイトルからして結構残酷と思えるシーンも多いし、ストーリーも謎が多くて、オススメ・・・というにはちょっと悩んでしまうのですがついついみてしまいます。
昨日の放送分ではロシア編ということでシベリア横断鉄道のシーンが多かったし。(寒そう)
ハジ(キャラクターの名前です)もかっこいいし。
このキャラクターを担当している声優さんもしぶくてすっごく好きな声なんだよね。

さて、このアニメの制作会社が「Production I.G」という会社です。
去年の12月21日にジャスダックに上場したときからずっと注目していたのですが、最近の新規上場株は上場直後からずんずん株価が上がっていくパターンが多く、この銘柄もご他聞にもれず公募価格は51万円だったのにあっという間に200万円を超えてしまいました。
(今の株価はこちら
先日来の「ライブドアショック」(個人的には「東証ショック」だと思う)でちょっと値を崩したとはいえ一零細投資家が買える株価ではありません。
同じくアニメ制作会社のGDHくらいだとまだいいのですけどね。
(今の株価はこちら
最近はオタク文化とか、萌えブームということでこういう銘柄もはやっているようです。
海外でも日本のアニメブームはすごいらしいのですが、この作品の残酷さ的には海外向けではないのかも?
そういえば「鋼の錬金術師」も残酷シーンは多いのですがこちらは海外でも受け入れられているのかなあ。

まあ、それはそれとしてプロダクションI.GのHPにある「I.Gな人々」や『BLOOD+』の「制作日誌」はおもしろいです。
アニメの制作会社ではJRのレールゴー・サービスがよく使われているらしいとか(こちら)のウラ話もあったりします。
アニメの制作ってすごく人手のかかる作業だから、制作現場は大変なんだろうなあ。
特にこの作品はとても丁寧に作られているような気がします。
これからも良質の作品をどんどんみせて欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風邪を引いたかも。

昨日は友人たちと茨城の大津港にあんこう鍋を食べに行きました。
断崖絶壁のがけっぷちにあるお店の目の前は真っ青な海、あんこう鍋もボリューム満点で最後のおじやまで大満足でいただきました。
その後は六角堂までお散歩して、若かりし頃の岡倉天心が切れ長な目の涼しげな美男子だったことに喜んだり、海を眺めながら温泉でゆっくりしたりと久しぶりに旅を楽しんだのでした。
温泉でホクホクしたまま大津港駅から列車に乗り込んでいつのまにかぐっすりと眠ってしまったのですが、その後外に出たときの気温の変化に身体がついていかなかったのかも・・・。
東京駅で友人とごはんを食べているうちに背中がゾクゾクし始めて、なんだか頭が重くなってきてしまいました。
昨日は大江戸温泉でお泊り→ディズニーランド→仕事という予定だったのですが、結局家に帰って今日も昼ごろまでごろごろしていました。
今日も早く寝ようと思っているのですが寝すぎて腰が痛いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月27日 (金)

完乗の道は通し。

日本全国の鉄道をすべて乗りつくすこと、それが完乗。
そんな途方もないことを成し遂げてしまう人が、けっこういるから驚き。
そんな人にとって私みたいなおちゃらけた完乗志願者(?)は、どうしようもなく思えるんだろうなー。
完乗とひとくちに言っても、乗車対象はひとそれぞれ。
私鉄のみならず、索道なんてのも対象にしている人もいるそうです。
私の場合には当然!JR線だけが乗車対象です。

というわけで、今日は未乗区間をまとめてみました。

★JR北海道
日高本線   新冠~様似
★JR東日本
久留里線   木更津~上総亀山
烏山線     宝積寺~烏山
左沢線     北山形~左沢
川越線     大宮~高麗川 
武蔵野線    西国分寺~南浦和
上越新幹線  越後湯沢~ガーラ湯沢
★JR西日本
山陽本線    兵庫~和田岬
関西空港線   日根野~関西空港
和歌山線    高田~和歌山
山陰本線    浜田~幡生
         長門市~仙崎
美祢線     美祢~長門市
岩徳線     岩国~櫛ヶ浜
越美北線    福井~九頭竜湖
桜島線     西九条~桜島
阪和線     鳳~東羽衣

あと少しでなかなか乗れない(乗らない?)ところが私の持続力のなさを物語っているような。
数年前からほとんど変わっていない未乗区間、今年はどれだけ減らせることやら。
ちなみに今年はまだ未乗区間を減らせてないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月25日 (水)

東海道線遅れる。

日本の列車はとても正確に定時運転をしているらしい。
実際そう思うしそんな鉄道があることを誇りに思う。
だからこそ乗っていた列車が遅れるとムカムカするんだよねー。
今日もそう。
おかげでまた午前様になりそうじゃ。
ところで、最近列車が遅れる頻度が高いような気がする。
今日は駅の構内の踏切に人が立ち入ったとか。
危ないという常識がないのだろうか。これも最近ハヤリの倫理感の欠如というやつだろうか。
と、くだらない考察をしているうちに時間が過ぎていくのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月23日 (月)

星がまたたく。

バス停から家までの帰り道、きれいな星に思わずみとれてしまいました。
雪が積もってつるつる滑るから足元ばかり見ていましたが、ふと見上げた夜空に得した気分。
明日も寒そうですねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月22日 (日)

葉祥明美術館に行く。

昨日降った雪が真っ白に残る中、鎌倉の葉祥明美術館に行ってきました。
招待券をもらったのはいいのですが、1月いっぱいが期限ということで、もうこの週末しか時間が取れなかったのだ。
とはいえ、雪の中の外出は結構楽しい気分で北鎌倉までいつもとは違った白に染まる風景を楽しんでおりました。

葉祥明さんのことは実はよく知りませんでしたが、やさしい表現の中に強烈なメッセージが含まれているような感じで観て行くうちについつい引き込まれてしまいました。
特に夜明けのグラデーションを美しく幻想的に表現した「夜明けの刻」が気に入りました。
油絵ってこんな表現もできるんだー。
残念ながらポストカードはなかったのですが、それでよかったのかも。
また見に行きたい。
部屋の展示が絵本になっていて歩きながら順々に読んでいくようになっていたり、小さい作品から大きい作品まで美術館の規模は小さいながらも見ごたえのある内容でした。

実は招待券は2枚あったので、入り口で看板を見ていた女の子に無理矢理?押し付けてしまいました。
でもその女の子も「気になってたんです」といいつつ、観た後にはポストカードを購入していたので、ほっとしました。
近いのに、なかなか気がつかないよいところってあるんですね。

さあ、明日からまた仕事がんばるぞー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 3日 (火)

今日は箱根駅伝デー。

お正月と言えば箱根駅伝。
毎年楽しみにしていて、たまに応援に行ったりもしていました。
(銀座の買い物のついでですが)
私の母校は私が在学していた頃は参加できても予選会からというパターンが多かったのですが最近はシード権を獲得することが多く、結構楽しみに観戦しています。

今年もそんな感じでテレビ観戦。
ところがあれよあれよというまに1位になり、なんと優勝してしまったではないですか!
学校設立以来の快挙、どこにも優勝候補とは書いてませんでしたがスター不在と言われる中、ひとりひとりタスキをつなぐ駅伝ならではのドラマを見られてお正月から感激しました。
ドラマと言えば今年の駅伝は見ごたえがありました。
ケニアの選手の12人抜きとか、箱根の山登り、ふらふらになりながらもタスキをつなぐ姿、そして繰り上げスタートがなくすべてのチームがタスキをつないだことも。
がんばってる人の姿を見ると「私もがんばらないと」と思います。
明日は仕事始め。
すでに上司からはメールでトラブルの連絡がありましたが(^^;;;、がんばるぞー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 2日 (月)

銀座の初売り。

最近恒例になっている新年の銀座を歩いてきました。
新橋に着いたのが10時半ごろ。
11時開店のお店の前には福袋目当ての行列ができていました。
ファミリアとかエディーバウアーとかユニクロとかアディダスとか。。。
すでにいくつか戦利品を手にした人たちともすれ違ったり。
みんな根性あるなあ。

私の目的はというと、田崎真珠の株主優待券を消費するため。
半期ごとに1万円の金券をくれるので、1年で2万円・・・とはいっても私の場合、それほどアクセサリーって買わないんだよね。
1万円の福袋は中身がわかりませんが、3万円以上の福袋だと中身がわかるようになっているので、毎年福袋をのぞいてみて、気に入ったのがあれば購入するようにしていました。
今年は特に心惹かれるものがなく、かといって欲しいものもなく、ごくごくシンプルなデザインのピアスを購入しました。
そういえば去年は他の銘柄で期限切れの株主優待券がいくつかあったような。。
今年はもっと計画的に使おうっと。

その後もいろいろ歩こうと思っていたのですが、雨がやまないので近くの百貨店のバーゲンと本屋さんをぶらついただけでさっさと帰宅しました。
それにしてもバーゲン会場って殺気立っててコワイですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月 1日 (日)

プリンタが動かない。

何事もぎりぎりにならないと手をつけない私。
大晦日、仕事から帰ってきて紅白を見つつ、そろそろ年賀状でも作るか・・・といそいそとデザインを考えたりしていたのはいいけれど、いざプリンタをつないでみたらうんともすんとも言わない。
さすがに1年に1回しか使わないとガタが来るのでしょうか。
紅白を見終わって、深夜まで奮闘していましたが、やっぱり動かないのであきらめて元日の初売りに行くことにしました。
個人的にはヨドバシカメラが好きなのですが、駐車場があるのは川崎店だけなのでめんどくさくて近場のヤマダ電機に向かいます。
家は11時ごろ出たのですが道が空いてること空いてること。
すいすい走ってあっという間に到着。
駐車場もガラガラ。
初売りは10時からだったので、ちょうど落ち着いたところだったのかも。
あんまり購入を考えていなかったので売り場のお姉さんと相談してキヤノン製を購入。
元日からこんなお買い物ができるなんて、便利な世の中になったものです。
どでかい箱におののきつつ、帰宅しました。

それにしても最近のプリンタはきれいで早いですね。
しかも両面印刷ができると言うので試しにやってみたところ、これもきれいに出力されていました。
こりゃー楽ちんだわ。
手書きの年賀状が減って寂しいなーと思っていましたがやってみるとやめられませんわ。

ま、そんなわけで今年の年賀状も遅いです。
・・・ってこんなところで宣言するものではありませんが。

一年の計は元旦にあり。
今年もあわてず騒がず目の前のことから淡々と取り組んで事を成し遂げたいと思います。
事前準備もなるべく怠らないようにしたいな・・・っと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »