« 今日は箱根駅伝デー。 | トップページ | 星がまたたく。 »

2006年1月22日 (日)

葉祥明美術館に行く。

昨日降った雪が真っ白に残る中、鎌倉の葉祥明美術館に行ってきました。
招待券をもらったのはいいのですが、1月いっぱいが期限ということで、もうこの週末しか時間が取れなかったのだ。
とはいえ、雪の中の外出は結構楽しい気分で北鎌倉までいつもとは違った白に染まる風景を楽しんでおりました。

葉祥明さんのことは実はよく知りませんでしたが、やさしい表現の中に強烈なメッセージが含まれているような感じで観て行くうちについつい引き込まれてしまいました。
特に夜明けのグラデーションを美しく幻想的に表現した「夜明けの刻」が気に入りました。
油絵ってこんな表現もできるんだー。
残念ながらポストカードはなかったのですが、それでよかったのかも。
また見に行きたい。
部屋の展示が絵本になっていて歩きながら順々に読んでいくようになっていたり、小さい作品から大きい作品まで美術館の規模は小さいながらも見ごたえのある内容でした。

実は招待券は2枚あったので、入り口で看板を見ていた女の子に無理矢理?押し付けてしまいました。
でもその女の子も「気になってたんです」といいつつ、観た後にはポストカードを購入していたので、ほっとしました。
近いのに、なかなか気がつかないよいところってあるんですね。

さあ、明日からまた仕事がんばるぞー。

|

« 今日は箱根駅伝デー。 | トップページ | 星がまたたく。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 葉祥明美術館に行く。:

« 今日は箱根駅伝デー。 | トップページ | 星がまたたく。 »