« 2006年2月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年3月10日 (金)

広州から海南島へ

広州から中国のハワイといわれる海南島へ向かう日ですが、久しぶりに四川料理を食べたからか、旅の疲れからか昨晩からおなかを壊してしまいました。
どれくらいひどいかというと宿のトイレットペーパーを使い切るくらい。(食事中の方すみません)

それでもどうにか持ち直して、お昼に花園酒店の2階で「皮蛋痩肉粥」を食べて空港に向かいます。
ここの「皮蛋痩肉粥」は絶品で、しかも安い(18元)なのでよく食べに行ってましたがやっぱりおいしい。
でもマンゴープリンはちょっと変わっていて以前のほうが好きだったなー。

広州の新白雲空港の到着口で友人を無事にお出迎えして、フライトがいくつかキャンセルになったらしくほぼ満員の乗客を乗せ、私たちの乗った中国東方航空(CZ)の3333便はいよいよ海南島の三亜へ。
フライトは1時間程度。
海南島はベトナムに程近い場所にあります。
三亜は海南島でも一番南にあり、雨も少なく年平均気温も25℃程度、最高でも35℃程度ということでめちゃめちゃ暑くなることもなく、リゾートでのんびり過ごすにはちょうどよい気候です。
海南島は広東省から独立して海南省となり、経済特区に指定されたり大規模リゾートとして開発されたりと変わりつつあるようです。

それはともかく、町中のホテルに到着したのが19時半過ぎで、さっそくご飯を食べに町へ・・・と思いましたが時間も遅かったし探すのも面倒だったのでホテルの1階にあるレストランに決めてしまいました。
でもこれが当たり。
お料理は広東料理を食べやすくさっぱりさせたような感じで、海南ビールによく合うこと。

PICT4229

海南ビール。ラベルも南国風でおしゃれ。


PICT4242

こちらの名物の文昌鶏。地爪叶という青菜の炒め物もおいしかった。
明日はちょっと観光して亜龍湾にあるシェラトンホテルに向かいます。
おなかがちょっと心配なので、早めに休んで明日に備えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 9日 (木)

広州日記:2006年3月9日

久しぶりに広州に来ました。
実に10ヶ月ぶり。
以前よりも街の空気がきれいになったような気がします。
3月なのにとても暑くて、日本から着てきた上着はもちろん、フリースも脱ぎ捨て、半そでで街を歩きます。

今日は大好きな四川料理屋さん「川國演義」で夕食。
友人が広州在住の働く女性たちを呼んでくれたので、こちらの話しをいろいろと伺いました。
私が会社でぼーっと仕事をして趣味ばかりに生きていた年代の若い人たちが異国の地で仕事や趣味にチャレンジしているのに感心。

彼女たちに教わったマンゴープリンのお店、この旅の中で行きたいなあ。

PICT4198

私の大好きな「川國演義」の坦々麺。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 5日 (日)

今日は久々の二日酔いです。

昨晩は居酒屋「赤ひげ」へ。
ちょっと入りにくい雰囲気もありますがなんとなく惹かれてしまったのだ。
PICT4183

これがなんと大当たり。
ビールはアサヒのドラフト。
カウンターの目の前にサーバーがあってここから注いでくれるのだ。

PICT4185

お客さんの外国人率(欧米系)が高くてお話しを聞いてみると、馬の飼料関係や輸送等々の仕事のために来日しているとのこと。
北海道で外国人というとスキーというイメージがありましたが、いろいろあるんですね。
この日出会ったのはニュージーランドとアイルランドから来ているとのことです。
始めはつたない英語でぽつぽつ話していましたがヨッパが進むうちにすっかり意気投合(笑)
もちろんお料理もおいしくて、炭火で焼いた豚バラとお酒が出汁になったお鍋に舌鼓を打ちつつビールを飲んでいたのでした。
特にお葱は甘くなってとってもおいしい。
お葱とお豆腐がポイント、とはマスターの弁。
ここで終わればよいものを、マスターのお酒・・・と言って出てきたのが「田酒」。
「田酒好きなんですよー」
なんて言ってしまったのが運のツキ。いや、幸運?
実際にはお客さんにも出してくれるということなので少々頂き、結局お店が終わった後そのまま飲みに行くことに。
お店の方にとてもよくしていただき、楽しい夜は更けてゆくのでした。。。で、今日は久しぶりに二日酔い。
楽しかったけど、自分の酒量は守りましょう。(反省)

静内にはまた行かないと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

JR北海道完乗。

ようやく、JR北海道を完乗です。
リーチがかかって早や●年。(ちと大げさ)

苫小牧→様似(キハ40-356)

新冠に来たのは就職して1年か2年目あたりだったと思うので、一昔前ですね。
建物が増えたような気がしましたが、記憶は定かではありません。
そのときにはYHに泊まり、近道のために渡ったJRの鉄橋(こんなことしてはいけません。)がやけに長く感じました。

様似駅では折り返し列車まで小一時間あったので辺りをお散歩。
海岸で海を見たりしていました。
ウミネコがすぐ真上を飛ぶのが迫力満点。

PICT4164

今日のお宿は静内。
ビジネスホテルですが、温泉があるので早々にチェックインして一風呂浴びてだらだらもーど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月 3日 (金)

出雲走る。

ただのブレブレ写真です。
新橋駅で電車待ちしてたら目の前を通過していきました。
nec_0490.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年5月 »